So-net無料ブログ作成
阿波踊り ブログトップ

お盆の阿波踊り 有料桟敷 [阿波踊り]

お盆の阿波踊り期間中

何処で阿波踊りを見るの?

と言うご質問をよく受けますので

ご紹介します^^

まずは 阿波踊り見物の王道

 

有料桟敷

有料桟敷はチケットをご購入頂いたお客様のみ入場できる桟敷です

市内に計4カ所あり チケットもS席・A席・B席・C席と4種類あり

前後半の2部制にて 公演しております

ちなみにお値段は

S席(指定席) 前売り1800円 当日2000円

A席(指定席) 前売り1600円 当日1800円

B席(指定席) 前売り1400円 当日1600円

C席(自由席) 前売り 800円 当日1000円

上記に発見手数料なるものが付きます

ので上記の値段に+105円^^;

 

有名連遭遇率も高く 見応えもありますので

前半か 後半のどちらかでも 有料桟敷で見る事を

お勧めしております^^ 

 

では有料桟敷を ご紹介

 

紺屋町演舞場(下地図

言わずと知れた 一番町中にある演舞場です。

紺屋町.JPG

当館からも 程近い 人気のある演舞場です

中から見たらこんな感じ

紺屋町中.JPG

写真左上に 当館の看板が^^

この演舞場は 徳島で一番飲食店が多い街中にある為

桟敷のチケットも かなり入手困難かも?

桟敷を見た後 お食事とか一杯って方には

この桟敷は 大変便利です。

徳島最大の歓楽街 秋田町の目と鼻の先ですから^^

 

続きまして 映画「眉山」で有名になりました

南内町演舞場(下地図

南内町.JPG

キャパは少な目かな?

そしてチョット古い感じがします

でも この演舞場には この演舞場でなきゃ出ない

味があります 

ですから この演舞場でなきゃ嫌!って常連さんが多数存在します^^

南内町中.JPG

踊り子さん達との距離!臨場感もNO.1!

 

そして この演舞場には 

映画「眉山」で有名になった あの踊りが・・・

souodori .JPG

 総踊り

一度は見て頂きたい踊りが ここにあります^^

総踊りは 語りだすと長くなりますので

違う回で ご紹介します^^

 

で 続きましては 一番大きな演舞場

藍場浜演舞場(下地図

藍場浜DSC_0077.JPG

なんてったって 徳島最大の演舞場

迫力がありますよ^^

徳島駅に 最も近い演舞場です

桟敷の周りが大変混雑しますので

小さいお子様やお年寄りの方には

チョット不便かもしれません

チケットが入手困難な時は この演舞場で検索を^^

 

さて 最後は 

市役所前演舞場(下地図

市役所前演舞場.JPG

です^^

小さなお子様連れの方や

あんまり ガヤガヤした所はチョット・・・

って 方にお勧めの演舞場です。

 

と 計4つの有料桟敷場を ご紹介しましたが いかがでしょう?

四者四様 違った味を持った 演舞場です

阿波踊り見物の基本は 桟敷!

少々お値段ははりますが まずは有料桟敷見学を

(*゚Д゚)/お勧めします!

 

お盆の地図.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

お盆の阿波踊り 常務がお勧めする 例えばこんな楽しみ方! [阿波踊り]

ご宿泊のお客様に 

「阿波踊りをどうやって楽しんだらいいの?」

なんて聞かれることが あります^^今年は多かったな~

 

そういう時 私、常務はお客様の年齢・家族構成に

合わせて 幾通りかのプランをご提示させて頂いておるのですが

 

阿波踊りは 理屈抜きに 楽しんで頂けるお祭りだと思います

踊りたい方

観戦したい方

祭りの雰囲気を楽しむ方

etc・・・

 

さまざまな 楽しみ方がありますが

その中の1つ

常務のお勧めする 例えばこんな楽しみ方を

お教えしたいと思います

 

まずは 前回記事にも書きました 

「にわか連」にて 踊る阿呆に!(下地図からスタート)

にわか連 (15).JPG

これで 踊る阿呆を 満喫して頂きます^^

にわか連は 18時30分~19時30分位で終了

 

で 徳島市役所前で衣装を返してから 観戦スタートです!

まずは すぐお隣の 市役所前演舞場の出口にgo!

(下地図

DSC_0281.JPG

ここの演舞場は 距離が短いので 次々いろんな連が出てきます

臨場感も ありますので しばしご観戦^^

 

で 次に 参りますのが 南内町演舞場 出口!(下地図右)

DSC_0312.JPG

ここは 映画「眉山」の舞台にもなった趣のある演舞場です

写真は「恵比寿連」さん

今年(2012年)の「無敵の2拍子」のポスターにもなった連さんです 

他にも 常務が滞在中

「阿波扇連」さん

「恵比寿連」さん

「扇連」さんの順で

有名連さんが 目白押し^^得した気分だ

 

で 続きまして 両国通りに出てきまして

踊り広場で(下地図

DSC_0352.JPG

舞台踊りを(※写真は「やよい連」さん)

両国通り 交差点付近で(下地図周辺)

DSC_0378.JPG

輪踊りを堪能(※写真は獅子夏舞連さん)

 

輪踊りと言うのは 歩行者天国で 踊る踊りで

踊りを中心に 人垣が輪のようになる事から

このように 呼ばれております。

お客様との距離が近いので

より お祭りを 肌で感じれる 踊りですね^^

 

この臨場感が好きで 輪踊りを中心に活動されてる

連さんも 多数 存在します 

一言で表すなら「粋」!

 

この輪踊りは 自然発生率が高いので

ご自分の目で耳で 好きな連を見つけて下さいね

 

で 輪踊りでも 毎年ここで!

同じ場所で 「粋」を追及してる集団が

DSC_0402.JPG 

「苔作」さん

毎年20時頃 当館近くの 大岩食品前にて(下地図周辺)

開演される 音は まさに 圧巻

DSC_0404.JPG

一度は 聞いて 頂きたいです^^

 

で やっぱり最後は 後半20時30分からの

桟敷席での観覧を!(下地図

DSC_0410.JPG

写真は紺屋町演舞場

当館も写真上に 写ってます

一番町中にある 演舞場です

ここでは 大きな連の 「美」を楽しんでいただけます

 

とまあ ごくごく一部のご紹介ですが

こんな楽しみ方は いかがでしょうか?

 

始め にわか連の18時30分から

後半桟敷席終了の22時30分まで

フルタイム 阿波踊り満喫プラン

結構な距離を 歩きますので

体力に 自身のある方にお勧めの

楽しみ方です^^

 

小さな連も大きな連も踊りに誇りを持ち

明るく楽しく 雅やかに踊っております

踊りにかける 阿波っ子の心意気を

感じて頂けると幸いです。

 

お盆の阿波踊り時期

当館周辺地図

お盆の地図.jpg


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

お盆の阿波踊り にわか連体験 [阿波踊り]

お盆です

阿波踊りです

今回は 阿波踊り体験ができる

「にわか連」をレポートいたします。

にわか連は昨年から衣装も貸して頂けるようになって

パワーアップしてるという噂を聞きつけ 常務が突撃いたします

集合場所は2か所

★元町おどり広場

★徳島市役所市民広場

今回常務は 徳島市役所市民広場に行ってまいりました

にわか連 (1).JPG

この階段を 登りますと

にわか連 (2).JPG

まだ 時間が 早かったでしょうか?^^;

集合時間18:30OR20:30でしたので

18:00頃たどり着きました 当館から徒歩10分少々

で 早速 衣装を 借りてみました

にわか連 (3).JPG

衣装は 預り金として1枚=3000円

衣装返却時に2500円返金されます

なので 実質500円で借りることが出来ます^^

では 早速 試着してみましょう

にわか連 (4).JPG

いい感じ^^

にわか連 (7).JPG

と あれこれしてる間に 衣装貸出し所も長蛇の列が^^

にわか連 (5).JPG

やっぱ 体験するなら 見た目からですよね^^

にわか連 (8).JPG

うちわも配って くれてます 徳島の夏は暑いので

貰っておきましょう^^お土産にもなりますから

 

さて どんどん人も増えてきました

にわか連 (9).JPG

ここで 係りの方のアナウンスで 練習スタート!

にわか連 (10).JPG

金長連さんが丁寧に阿波踊りを教えてくれます

さて 練習を終えて 本場の桟敷にGO!

にわか連 (11).JPG

迷子にならない様に 列からはみ出さないように^^

にわか連 (12).JPG

そうこうするうちに 

両国本町演舞場にご到着^^

 

では 阿波踊り スタート!

にわか連 (14).JPG

どうです この満面の笑み^^

にわか連 (15).JPG

そして どや顔!

にわか連 (16).JPG

にわか連 (17).JPG

観客の皆様の前で 踊る快感を ご堪能ください

 

で 終了時には 

にわか連 (18).JPG

大量の汗 

シェイプアップにも 最適でございますにわか連(21) (3).JPG

フィニィッシュの記念撮影^^

 

そうそう 観光客のお客様には こういう時間も 必要ですよね

にわか連(21) (7).JPG

連の方々との 記念撮影^^

気軽に声をかければ 一緒に写ってくれますよ^^

 

にわか連は 現地解散 ここで 解散なんですが

衣装を 返さなければなりません

にわか連(21) (12).JPG

最初の 市役所前に衣装を返しに行きます

ここは 道案内が付きませんので 

地図は必須です!

にわか連(21) (13).JPG

無事返却して 2500×3の7500円が帰ってきました^^

 

踊る阿呆に見る阿呆

同じアホなら

踊らにゃソンソン

ですから 踊ってみては いかがでしょう?

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
阿波踊り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます